ダイエー、「イオンフードスタイル稲城長沼」開業、南武線高架下に

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

ダイエー「イオンフードスタイル稲城長沼店」完成イメージ
売り場面積は約960平方メートルで、午前7時から午後11時まで営業する

 ダイエーは7月30日、東京都稲城市のJR南武線・稲城長沼駅から徒歩1分の高架下に「イオンフードスタイル稲城長沼店」をオープンする。都市型の食品スーパーとして、健康志向に対応した商品や総菜・簡便食品などの販売に力を入れる。

 売り場面積は約960平方メートルで、午前7時から午後11時まで営業する。稲城長沼駅北側にはダイエーの既存店「グルメシティ稲城店」が、また東側へ徒歩3分の場所にはイオンマーケットが運営する「ピーコックストア稲城長沼店」を核店舗とする近隣型ショッピングセンター「イオンタウン稲城長沼店」がある。

 ダイエーは6月26日、東京都日野市のJR中央線・日野駅から徒歩3分の場所に「イオンフードスタイル日野駅前店」を開業するなど、首都圏と京阪神地域でイオンフードスタイルの積極的な新規出店を進めている。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media