大阪府松原市に大型SC「セブンパーク天美」、食品スーパー「ライフ」など200店舗

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

大型ショッピングセンター「セブンパーク天美」完成イメージ
セブン&アイグループとしては2カ所目となる「セブンパーク」として、今年秋に全面開業する

 セブン&アイ・ホールディングスは3月31日、大阪府松原市で大型ショッピングセンター(SC)「セブンパーク天美」を2021年秋に開業すると発表した。セブンパークのブランド名で展開するSCは、2016年にオープンした「セブンパークアリオ柏」(千葉県柏市)に次いで2カ所目となる。

 敷地面積は約6万7000平方メートルで、建物は地上5階建て(店舗は1〜3階)。セブン&アイグループのSCでは初出店となる食品スーパーの「ライフ」、複合映画館の「TOHOシネマズ」など約200店舗が出店する。総売り場面積は約4万5000平方メートルとなる。

 松原市天美東土地区画整理事業で開発された区域への出店で、場所は近鉄南大阪線・河内天美駅から徒歩で約10分。国道309号線や阪神高速14号松原線・三宅インターチェンジからのアクセスもいい。

 施設の目玉となる吹き抜けのメインホールには、約520インチの大型LEDビジョンを設置。ライブハウス並みの映像・音響・照明設備を備えたステージも用意する。また、グループ初となる「サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)」(国土交通省補助事業)に採択された施設として、太陽光発電・バイオガス発電による再生可能エネルギーの活用や建物の壁面緑化、井戸水の利用などを行う。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media