ニトリ、事業者向けショールームを初の単独出店、グランフロント大阪に

2021/02/22 10:18
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

グランフロント大阪北関にある国際会議場や共同オフィスなどの施設「ナレッジキャピタル」内にオープンしたニトリの事業者向けショールーム
グランフロント大阪北館にある国際会議場・共同オフィスなどの施設「ナレッジキャピタル」内にオープンした

 ニトリホールディングス傘下のニトリは2月19日、大阪駅直結の複合施設「グランフロント大阪」に事業者向けの「ニトリビジネス(NITORI BUSINESS)グランフロント大阪ショールーム」をオープンした。

 ニトリビジネスは、ニトリの法人向け事業で、オフィスや商業施設、医療・福祉施設などの改装やインテリアコーディネートなどを手がける。これまでニトリの店舗内でショールームを展開してきたが、単独での出店は今回が初となる。

 ニトリビジネスグランフロント大阪ショールームは、グランフロント大阪北館にある国際会議場・共同オフィスなどの施設「ナレッジキャピタル」内にオープンした。面積は約153平方メートル(46.4坪)で、営業時間は午前10時から午後7時。法人だけでなく、一般客も利用できる。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media