新規MD続々!10万世帯を商圏にする600坪のオーケー所沢店、その売場づくりに迫る!

取材・文=「ダイヤモンド・チェーンストア」編集部 大宮弓絵
Pocket

オーケー所沢店の外観

オーケー 所沢店

〒359-1116 埼玉県所沢市東町5-22
電話:04-2968-5901
西武新宿線・池袋線「所沢」駅より徒歩5分

見どころ
▶青果売場に初導入した「凍眠市場」コーナー
▶鮮魚売場で大きくコーナー化する冷凍の簡便商品
▶総菜売場の洋風メニュー

 オーケー(神奈川県/二宮涼太郎社長)は2020年12月1日、埼玉県所沢市に「オーケー所沢店」(以下、所沢店)をオープンした。

 所沢店は、西武新宿線・池袋線「所沢」駅から北西約450mに立地。19年9月に閉店した総合スーパー「イオン所沢店」跡地に開業した大型商業施設「トコトコスクエア」の地下1階に入る。

 商業施設内への出店ということもあり、基本商圏は半径3㎞圏と広めに設定する。所沢市と、隣接する東村山市のうち計約9万7600世帯からの集客を図る。商圏内の世代別構成比は県平均と大きく変わらず、65歳以上のシニア層が約3割と最も高い。

 競合店としては、店舗から北東約100mの至近に「業務スーパー所沢ファルマン通り店」があるほか、店舗から約500m圏内に「マルエツ所沢御幸町店」や「西友所沢駅前店」などがあり競争の激しいエリアだ。

 所沢店の売場面積は約1940㎡。オーケーのなかでも比較的大型の店舗であり、さまざまな最新の商品政策(MD)を導入しているのが特徴だ。

 まず、生鮮3部門で商品を拡充しているのが、需要が高まる

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media