ライフのオーガニックスーパー「ビオラル」首都圏1号店、 丸井吉祥寺店の売場づくりを解説!

2021/01/04 05:55
『ダイヤモンド・チェーンストア』編集部 松尾友幸

対面販売を導入した総菜売場

 まず注目したいのが、総菜売場に設けた対面販売方式の「サラダ&おかず」コーナーだ。丸井吉祥寺店で初導入した取り組みで、化学調味料を可能な限り使用せずにつくったサラダやおかずを量り売りで提供する。「大豆ミートのメキシカンサラダ」(100g当たり328円:以下、本体価格)や、「あまに鶏とグリーンピースのココナツカレー」(同348円)など、幅広いメニューを展開している。

丸井吉祥寺店で初導入した対面販売方式の「サラダ&おかず」コーナー
丸井吉祥寺店で初導入した対面販売方式の「サラダ&おかず」コーナー

 平台で展開する米飯類でも、健康志向の商品を多数品揃えしている。有機玄米を使用し、着色料・保存料不使用の味噌ダレで焼き上げた「有機玄米の焼きおにぎり(善光寺門前みそ)」(1168円)や、大豆ミートを使用した「黒米と大豆ミートのキーマカレー」(598円)など、こだわりのメニューが並ぶ。

健康志向のおにぎりも多数取り扱っている
健康志向のおにぎりも多数取り扱っている

1 2 3 4

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media