ライフ、自然食品スーパーの「ビオラル」を12月19日開業、首都圏1号店

2020/11/20 12:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ライフの自然食品スーパー「ビオラル」
「オーガニック」「ローカル」「ヘルシー」をコンセプトとした商品を数多く取りそろえる。

 ライフコーポレーションは12月19日、自然食品スーパー「ビオラル」の首都圏1号店を「丸井吉祥寺店」(東京都武蔵野市)の1階部分にオープンする。同社は2016年6月、大阪市西区にビオラルを初出店、今回が2店舗目となる。

 ビオラル丸井吉祥寺店では、有機野菜や地場野菜、有機玄米を使用した弁当など「オーガニック」「ローカル」「ヘルシー」をコンセプトとした商品を数多く取りそろえる。店舗近くには井の頭公園があることから、弁当や総菜を充実させるほか、「ビオラルカフェ」では旬の果物を使ったジェラートやスムージーなども販売する。

 ライフでは、通常の食品スーパー業態の店舗にもビオラルのコンセプトに沿った商品を集めた「ビオラルコーナー」の設置を進めており、現在約40店舗でコーナー展開している。12月にはプライベートブランド商品の「ライフナチュラル」を「ビオラル」ブランドに刷新すると共に、新商品50アイテムを開発し、同ブランドの商品ラインを拡充する予定だ。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media