最新店舗「スーパーセンターオークワ掛川店」にみるオークワの新たなPB戦略

2020/09/16 05:55
『ダイヤモンド・チェーンストア』編集部 松尾友幸

 入口から入ってすぐの総菜・ベーカリー売場では、売場各所にPBを差し込んでいる。オークワマルシェの「三元豚のかつ重」(450円:以下、税抜)は、だしの効いたタレをしみ込ませた玉ねぎととんかつに加え、ふわふわの食感にこだわったたまごを組み合わせた商品だ。

三元豚のかつ重
三元豚のかつ重

 オークワプレミアムの「紀の国みかんどり使用 塩から揚げ」(100g当たり158円)は、和歌山育ちの「紀の国みかんどり」のむね肉を使用し、味付けにはミネラル豊富な沖縄県産の「ぬちまーす塩」などを活用。隠し味には「紀州有田産ぶどう山椒」を使用するなど、調味料にまでこだわった商品だ。

紀の国みかんどり使用 塩から揚げ
紀の国みかんどり使用 塩から揚げ

 ベーカリー売場では、オークワプレミアムの「葉とらず林檎のアップルパイ」(498円)を展開。栽培過程で葉をとらないことで糖度を高める「葉とらず栽培」で育った青森県産のりんごを使用しているのが特徴だ。

葉とらず林檎のアップルパイ
葉とらず林檎のアップルパイ

 

1 2 3

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media