ノジマ、伊勢丹府中店跡に大型商業施設、来春オープン予定

2020/06/26 11:15
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

府中市の高野律雄市長(写真中央)を表見訪問したノジマの野島廣司社長(左)
府中市の高野律雄市長(写真中央)を表見訪問したノジマの野島廣司社長(左)

 家電量販店のノジマは6月25日、昨年9月に閉店した伊勢丹府中店(東京都府中市)が入居していたビルに、大型商業施設を開業すると発表した。自社の旗艦店を出店する他、複数の専門店をテナントとして誘致する。

 開業は2021年春を予定する。府中駅前にあるフォレストサイドビルの管理会社であるフォルマ(同)から、旧伊勢丹府中店が使用していた地下1階から地上9階部分を一括して借り受ける。

 商業施設の名称は「府中駅南口ショッピングセンター(仮称)」で、商業面積は約3万2000平方メートル。テナントとしては、食品スーパーやドラッグストア、カフェ、レストランの他、アパレルやインテリア、ベビー用品などの専門店を誘致する計画だ。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media