メルカリ初の旗艦店、新宿マルイ本館にオープン、モノは売らずに体験提供

2020/06/11 10:34
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

新宿マルイ本館2階にオープンした「ルカリステーション」
新宿マルイ本館2階にオープンした「メルカリステーション」

 フリマアプリ大手のメルカリは6月10日、初の旗艦店を「新宿マルイ本館」(東京都新宿区)にオープンした。モノの販売は行わず、「メルカリ」アプリの使い方や新しいテクノロジーなど「体験」を提供する店舗となっている。

 新宿マルイ本館の2階にオープンした「メルカリステーション」は、メルカリの使い方を学ぶ「メルカリ教室」を開催。アプリの活用方法だけでなく、商品の梱包や写真撮影のポイントなどについても学べる。商品撮影・梱包用の専用スペースも備える。

 体験ゾーンでは、拡張現実(AR)機能を備えた眼鏡など新しいテクノロジーを体験できるほか、無人投函ボックス「メルカリポスト」を使って実際に商品を発送することも可能だ。

 丸井グループ傘下の丸井とメルカリは、2020年2月に業務提携した。丸井の店舗およびEC(インターネット通販)サイトと、メルカリの各種サービスの連携を図っていく方針だ。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media