ヨークベニマル、福島県南相馬市の「原町店」を9年ぶりに再開業

2020/02/25 12:25
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ヨークベニマル店舗外観
同じ場所に店舗を新設し、約9年ぶりに再開業となる。写真はヨークベニマル取手店

 ヨークベニマルは2月28日、福島県南相馬市に「ヨークベニマル原町店」をオープンする。旧原町店は東日本大震災により休業していたが、同じ場所に店舗を新設し、約9年ぶりに再開業する。

 旧店舗では衣料品も取り扱っていたが、新店舗では取り扱わない。ショッピングセンター「ヨークタウン原町」の核店舗として出店する同店の売り場面積は1962平方メートルで、食品と酒類、住居関連商品を販売する。

 食品は生鮮とデリカにこだわり、即食・個食対応、使い切りパックの品揃えを充実させる。青果では地域の契約農家から仕入れた取れたての野菜を販売。デリカは、店内で調理した弁当や寿司、魚を使った総菜などを強化する。

 営業時間は午前9時30分から午後8時。年商は11億円を見込む。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media