ライフコーポ、東京・新宿の高層複合ビルに「ライフコモレ四谷店」

2020/02/20 11:10
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ライフコーポ、東京・新宿の高層複合ビルに「ライフコモレ四谷店」
「コモレ四谷」の商業ゾーンのイメージ

 ライフコーポレーションは2月26日、東京都新宿区の高層複合ビル「コモレ四谷」の地下1階に「ライフコモレ四谷店」をオープンする。周辺のオフィスワーカーや学生向けに朝食・昼食ニーズに対応した品揃えを充実させる。

 コモレ四谷は都市再生機構(UR都市機構)や三菱地所などが四谷駅近くの約2万4000平方メートルの再開発地に1月31日に竣工した。建物は地下3階・地上31階建てで、オフィスや住宅、教育施設、商業施設などで構成される。

 商業施設は地下1階から地上2階で、ライフのほか、コンビニエンスストアの「セブン-イレブン」、ドラッグストア、100円ショップ、飲食店など39店舗が出店する。

 ライフコモレ四谷店の売り場面積は809平方メートル。朝食・昼食の時間帯にはカットフルーツやサラダ、ライフで人気の「スープ・カレーバー」などの総菜、店内で炊いた米を使った弁当などの品揃えを強化する。混雑する時間帯でもスムーズに買い物ができるように、キャッシュレス決済が可能なセルフレジを設置する。

 営業時間は午前8時(土日・祝日は午前9時30分)から深夜0時。年商は22億円を目標とする。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media