メニュー

スギ薬局、金沢市内に3店舗をオープン、24年2月までに北陸で100店舗

スギホールディングス(愛知県大府市)傘下のスギ薬局は1月、金沢市内に3店舗をオープンする。写真は30日にオープンする「スギ薬局タテマチ店」

 スギホールディングス(愛知県大府市)傘下のスギ薬局は1月23日、金沢市内1号店となる「スギ薬局 石川県庁前店」をオープンした。30日には「スギ薬局 タテマチ店」と「スギ薬局 金沢昭和町店」を同時オープン、金沢市内でのドミナント展開を急ぐ。

 スギホールディンスグはグループ全体で1283店舗(2019年12月末現在)を展開しており、このうちスギ薬局の店舗数が全体の9割に当たる1157店舗を占める。これまで、中部、関東、関西を中心に出店を続けてきたため、北陸では福井県と石川県を合わせて10店舗にとどまっていた。今回新設する3店舗を含めると、石川県内の店舗数は5店舗となる。

 今後は富山県にも出店する予定で、北陸3県での店舗数を24年2月までに100店舗に増やす計画だ。

 スギ薬局 石川県庁前店の売り場面積は約1010平方メートルで、調剤部門と介護の相談を受け付ける介護ステーションを併設する。同一の建物内には5月に内科診療所が開業する予定だ。