島忠 ホームズ新山下店にチームラボ教材使用「プログラミング教室」

2019/12/11 12:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

島忠
プログラミング学習教材を活用した共創型プログラミング教室「あそぶ!天才プログラミングの学校」を、ホームズ新山下店に出店した。 写真は都内の店舗

 島忠とSTEAM学習振興会は12月6日、最新のテクノロジーによるシステムやデジタルコンテンツの開発を行うチームラボが提供する、プログラミング学習教材を活用した共創型プログラミング教室「あそぶ!天才プログラミングの学校」を、ホームズ新山下店に出店した。

 同校では、自分が描いた絵を、自分が作ったプログラムで動かして、遊びながらプログラミングを学ぶことができる。さらに単にプログラミングを学ぶだけでなく、クラスの仲間とのグループ学習を通じて、これからのAI時代に必要とされる問題解決力、創造力、人と協力して物事を進める協働力を育むことができる。

 STEAM教育とは、Science(科学)・Technology(技術)・Engineering(ものづくり)・Art(技術)・Mathematics(数学)の、5つの知識領域を重視する教育方針。問題を解決に導く力や、今までにないものを創造する力を育む教育のことを指し、日本では2018年6月に文部科学省からSTEAM教育の導入方針が公開された。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media