京都市に「イオンタウン山科椥辻」、グルメシティ跡地に

2019/11/20 13:31
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

京都市に「イオンタウン山科椥辻」、グルメシティ跡地に
京都市内初出店の3店舗を含む22の専門店が出店する

 イオンタウンは12月6日、京都市山科区にショッピングセンター(SC)「イオンタウン山科椥辻(やましななぎつじ)」をオープンする。2018年11月末で営業を終了した「グルメシティヒカリ屋山科店」の跡地に開発した。

 ダイエーが運営する食品スーパー「イオンフードスタイル」を核店舗とし、京都市内初出店の3店舗を含む22の専門店が出店する。敷地面積は1万4755平方メートル、鉄骨3階建てのSCの総賃貸面積は7748平方メートルで、250台の駐車スペースを備える。

 京都市はパン消費量が多いことから、核店舗のイオンフードスタイルでは店内で焼き上げるベーカリーの展開を強化。店内で購入したパンやピザを食べられる約80席のイートインコーナーを設置する。

 専門店では焼きたて食パンの「一本堂」、コロッケが人気の精肉店「京都嵐山 中村屋」、カフェレストラン「ベビーフェイスプラネッツ」、調剤薬局を併設したドラッグストア「ダックス」などが出店。スイミングプールや温浴施設を備えたフィットネスジム「スポーツクラブ ルネサンス」も出る。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media