ビックカメラ、日本橋三越本店に出店、20年早春

2019/11/14 10:30
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ビックカメラ、日本橋三越本店に出店、20年早春
日本橋エリアでは唯一の家電専門店として、高価格帯の商品を中心に取り揃える

 

 ビックカメラは11月13日、三越伊勢丹が運営する三越日本橋本店(東京都中央区)に出店すると発表した。日本橋エリアでは唯一の家電専門店として、2020年早春のオープンを予定する。

 日本橋三越本店の新館6階に、面積約1200平方メートルの「ビックカメラ日本橋三越本店(仮称)」を出す。売り場面積はビックカメラとしては小さく、近隣にはビックカメラで最大の売り上げ規模を持つ有楽町があることから、高価格帯の商品を中心に取り揃える。

 日本橋三越本店のコンシェルジュや販売員とも連携して来店客をもてなすほか、店頭で取り扱っていない商品に関する相談にも乗るなど、従来の家電専門店にはないサービスの強化で他店との差異化を図る。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media