島忠 設置型ベビーケアルーム「mamaro」導入

2019/08/21 10:30
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ベビーケアルームの外観
Trim社が開発した完全個室のベビーケアルーム 「mamaro」

 島忠は、Trim社が開発した完全個室のベビーケアルーム 「mamaro」を海老名店と横浜店に導入した。順次、東戸塚店、茅ヶ崎店、府中店にも導入する。

 mamaroは、設備工事が不要で、省スペースでも設置可能なベビーケアルームで、授乳・離乳食・おむつ替えなどに利用できる。今回導入する5店舗は、従来授乳室がなく、お客からの要望があっても店舗の構造上、新たに授乳室を設置することが困難な店舗だった。

海老名店
写真は海老名店

 なお、島忠では、江崎グリコが発売した国内初の液体ミルク「アイクレオ赤ちゃんミルク」の販売も順次開始する。これにより、島忠店舗内で液体ミルクを購入してからmamaro 内で授乳することができ、荷物も少なくできることから子育て世帯の来店の負担を軽減できると期待している。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media