そごう・西武が2019年秋に西武所沢店を全館リニューアル、ハイブリッド型のショッピングセンターに

2019/08/13 11:15
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

西武所沢店外観

株式会社そごう・西武は13日、百貨店と専門店を融合させた西武所沢店を、全館リニューアルしてオープンすると発表した。郊外店舗の新しいモデルとして、所沢店はそのさきがけとなる。

西武所沢店では、2017年の5月に食品フロアを二層化してオープン。今回のリニューアルでは上層階を中心に全面改装。百貨店の「上質」さを残しつつも、専門店を大幅に増やし、子育て世代を意識した、日常使いの商品、サービスも充実していく。1階には新たにフードホールを導入し、出来立てのおいしさを客に提供する。

西武所沢店フードスクエア フードホールのイメージ

そごう・西武は今回のリニューアルを機に、地域のお客さまにより一層愛されるお店を目指す、としている。

店舗概要

オープン 2019年9月~11月で段階的にオープン(一部は2020年3月オープン)
売場面積 約19,000平方メートル
※うち専門店(テナント)部分で約14,000平方メートル
建物 店舗:地下1階~地上8階
ショップ数 120ショップ(うち新オープン50ショップ)予定
営業時間 10:00~20:00
※8階レストランは11:00~22:00。地下1階と1階の食品売場は平日のみ20:30まで営業。1階フードホールは22:00まで営業(ベーカリーズスクエアは上記食品売場と同様)。
駐車場台数 616台

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media