ヨドバシ梅田タワーの商業施設名は「リンクス ウメダ」に、今秋開業予定

2019/07/23 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ヨドバシ梅田イメージ図
地下1階から地上8階までの9フロアに約200店舗のテナントが出店する

地下1階から地上8階までの9フロアに約200店舗のテナントが出店する

 ヨドバシホールディングス(HD)が大阪駅北口に建設中の複合ビル「ヨドバシ梅田タワー」内の商業施設の名称が、「LINKS UMEDA(リンクス ウメダ)」に決定した。ヨドバシHDが7月19日に発表した。今年秋の開業を予定する。

 リンクス ウメダの売場面積は約5万7800平方メートルで、地下1階から地上8階までの9フロアに約200店舗のテナントが出店する。「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」が入る地上13階建ての既存店と一体化した新棟の低層部がリンクス ウメダとなり、高層部には阪急阪神ホテルズが運営する客室数約1000室の大型ホテルが入居する。

 リンクス ウメダとヨドバシカメラマルチメディア梅田を合わせた商業施設全体の売場面積は9万1954平方メートルと地域最大級の規模になる。リンクス ウメダには大型のスーパーマーケットやシェアオフィスの「WeWork(ウィーワーク)」なども出店する。

ヨドバシ梅田タワーの概要

新棟 既存棟
延床面積 約11万100平方メートル 約10万8800平方メートル
階数 地下4階・地上35階 地下2階・地上13階
核テナント LINKS UMEDA(リンクス ウメダ)
「ホテル阪急レスパイア大阪」
ヨドバシカメラマルチメディア梅田
竣工(予定) 2019年秋頃 2001年11月
施設構成 商業部分(地下1階〜地上8階)
ホテル部分(地上9階〜35階)
駐車台数約400台
商業部分(地下2階〜地上8階)
駐車台数約700台

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media