ワークマン、ワークマンプラス出店加速

2019/06/19 14:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ワークマン(workman)
「WORKMAN Plus」効果もありワークマンの既存店も好調

 ワークマンが6月に入って、「WORKMAN Plus」のオープンを続けている。

 6月6日に松本埋橋店(長野県松本市)、安曇野穂高店(長野県安曇野市)をオープン。同日、沼田薄根点(群馬県沼田市)をオープン。20日に白山店(石川県白山市)をオープンして北陸地区に進出し、27日に新潟山木戸店(新潟県新潟市)、直江津店(新潟県上越市)、新発田店(新潟県新発田市)の3店と、鹿児島中山店(鹿児島県鹿児島市)を同時オープンする。

 同社によると、これまで開店した路面店の「WORKMAN Plus」は、従来の地域の開店時売上高の2倍以上を更新している。

 「WORKMAN Plus」効果もあり同社の既存店も好調で、5月は売上高が前年同月比で31.6%増と驚異的な伸びを示している

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media