イオンマレーシア、直営ドラッグストアに中国伝統医療のクリニックを導入

2019/06/11 10:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

イオンウェルネス
「イオン・ウェルネス」3店舗に導入、今後も導入店舗を広げる予定

 イオン子会社のイオンマレーシアは6月15日、直営ドラッグストア「イオン・ウェルネス」に現地企業が運営する中国伝統医療のクリニックを導入する。3店舗に導入するのを皮切りに、今後も導入店舗を広げていく予定。

 イオンマレーシアはイオン・ウェルネス65店舗を運営しており、薬剤師・美容アドバイザーによるコンサルティングサービスを提供するほか、調剤薬局、ネイルサロンを導入するなど、美と健康のワンストップサービスを拡大してきた。中国伝統医療施設を導入することで、さらにこの路線を強化する。

 中国伝統医療クリニックは現地企業の1TCM社が運営する。鍼灸治療や漢方薬、ガラス製カップを使って血流をよくするカッピングなどによって、予防医療や治療、リハビリを行う。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media