フジの移動スーパーが愛媛県内子町でもスタート、広島県を含めて10店舗に拠点拡大

2019/04/03 10:20
ダイヤモンド・リテイルメディア社

フジの移動スーパー
フジの移動スーパー「おまかせくん」での買い物の様子

 フジ(愛媛県松山市)は4月3日、「フジ内子店」(同県内子町)を拠点に移動スーパー「おまかせくん」の運用を開始した。

 軽トラックを改造し冷蔵設備を搭載した専用車両に生鮮品や加工食品、日用品など約400アイテムの商品を積み込み、内子町や大洲市、伊予市内の販売エリアを週2回ずつ訪問する。購入商品1個につき10円の出張販売手数料を徴収する。

 フジは2015年5月に移動スーパーのサービスを開始、今回の内子店を含めて運用拠点は愛媛県、広島県の10店舗に広がった。

 同社では高齢者を中心とする買い物弱者対策として、ネットスーパー「おまかせくん」や電話注文サービス「おまかせTELくん」も運営している。

 

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media