ロピア新長田店レポート! 価格比較で浮き彫りとなったロピアの安さ

矢野清嗣
Pocket

「新長田」駅周辺はスーパーの激戦区!

 さてここからは新長田店周辺の競合状況を見ていきたい。

 JR「新長田」駅周辺は食品スーパーの激戦区で、新長田店から最も近くで競合するのは、直線距離で約200mの場所にある「スーパーマルハチ新長田店」だ。同店は「アスタプラザウエスト」の地下にあり、新長田店のある「アスタくにづか3番館」とは地下通路でつながっている。

 スーパーマルハチを運営するマルハチ(兵庫県/栗花正雄社長)は、阪神地区に40店舗を展開しており、とくに生鮮を中心に支持を集めている。スーパーマルハチ新長田店も生鮮食品を買い求めにきた固定客と思われるお客が多く、ロピア進出の影響はさほど受けていないように見えた。

 スーパーマルハチ新長田店からさらに南に進んだ、新長田店から約350mの場所にはあるのが「西友新長田店」だ。「新長田」駅から徒歩1分の「東急プラザ新長田」の地下1階に入る同店は、売場管理もよくできており、価格もロピア対策がなされているようだったが、客入りを見るに多少影響を受けているように筆者の目には写った。

西友新長田店
ライフ西代店

 「新長田」駅から徒歩で約10分、新長田駅から直線距離で約900mの場所には「ライフ西代店」もある。前出の2店舗と比べるとやや距離が離れていることもあって、特別な対応は見られなかったが、一部の売れ筋NBを取り扱わないなどの試みも見られ、多少はロピア進出を意識しているのかもしれない。

1 2 3

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media