総菜を徹底強化、サミットストア大田中央店の売場づくりを徹底解説!

取材・文:若狭 靖代(ダイヤモンド・チェーンストア 記者)
Pocket

サミットストア大田中央店

サミットストア大田中央店

〒143-0024 東京都大田区中央3-4-1
電話:03-3778-7311
JR京浜東北線「大森」駅よりバス約10分

見どころ
▶総菜・ベーカリーを一体化、即食系売場をゾーン展開
▶他店舗で人気の生鮮総菜コーナーを導入
▶ガラス張りの調理場を多用し手づくり感をアピール

 サミット(東京都/服部哲也社長)は11月10日、オープンからちょうど27年が経過した「サミットストア大田中央店(以下、大田中央店)」をリニューアルオープンした。大規模な改装は同店初のこととなる。

 大田中央店は、JR京浜東北線「大森」駅よりバスで約10分。1日に約7万人が利用する同駅から直通のバス停目の前に位置しており、帰宅途中などにアクセスしやすい立地だ。半径1.5㎞に設定した商圏内には8万1984世帯/約15万人が暮らす。人口密度の高いエリアでありながら、「ライフマチノマ大森店」(南東約900m)、「東武ストア大森店」(東約830m)など、他社の店舗のほとんどは京浜東北線の線路を挟んだ反対側(東側)に集中しており、大田中央店のある西側は競合が比較的少ない。なお、サミットは東側にも「サミットストア大森西店」を構えており、線路の東西でドミナントを形成するかたちになっている。

 大田中央店の

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

その他にも…

ダイヤモンド・チェーンストア誌(電子版)が読み放題
最新号の特集を発売1週間前からオンライン記事で先取り!

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media