【オンライン無料開催】DCSオンライン カンファレンス
デジタルで新たな顧客体験価値を創造する 「顧客起点」のデジタル変革 最前線

Pocket

デジタルで新たな顧客体験価値を創造する 「顧客起点」のデジタル変革 最前線

新型コロナの感染拡大によって消費者の価値観と行動様式が変化し、小売業を取り巻く市場環境は不透明感を増しています。コロナ禍で成長するEC企業やネットスーパーの需要拡大など、購買チャネルの多様化が進み、インターネットやスマートフォンの普及、IoTやAIのテクノロジーの進化によって、オンラインとオフラインが融合したOMO「Online Merges With Offline」の世界が小売業界にも広がり小売業を取り巻く競争環境も大きく変化していくと予測されます。

小売業はリアル店舗からオンラインに広がるあらゆるチャネルの顧客接点から得られるデータの活用によって、顧客のカスタマージャーニーを最適化、顧客一人ひとりにパーソナライズされた顧客体験価値をシームレスに提供して顧客との関係性を深め、顧客のライフタイムバリュー(LTV : 顧客生涯価値)の最大化を実現する戦略への転換が競争力強化につながります。

「顧客体験価値の最大化」を実現するための「顧客起点」のDXを加速する小売業の最新戦略、競争優位性を高めるデータ分析・活用戦略をご紹介いたします。

主催:株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア  
協賛: SAS Institute Japan株式会社

開催概要

開催日時

2021年9月28日(火)14:00~16:00(オンライン開催)

会場・形式 オンラインセミナー
参加料

無料(事前登録制)

参加対象

小売業、流通業、消費財メーカーの役員、経営企画部門、マーケティング部門、デジタル部門、営業企画部門の管理職の方々

定員

200人 
※お申込み多数の場合は、抽選とさせていただきます
※視聴方法につきましては、別途メールにてお知らせいたします
※協賛社の競合企業からのお申込みはお断りさせていただきます

お申し込み締切

2021年9月22日(水)17:00

プログラム

※講演内容やスケジュールは予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください

14:00~14:05

小平田康寛氏 【主催者挨拶】
モデレーター


株式会社 ダイヤモンド・リテイルメディア
流通マーケティング局 副部長
デジタルマーケティング戦略室 室長
小平田 康寛

14:05~14:45

井上 博之氏【講演①】
「DXで進化する ファミマの描くリテールの未来」
~顧客起点のデータ活用で新たなコンビニモデルを創造~

 

株式会社ファミリーマート
執行役員
株式会社データワン
取締役COO
井上 博之 氏

 

流通業界における市場環境の変化、消費者の購買行動の変化によって、これまで順調に成長を続けてきたコンビニエンスストア業界は新たな対応を迫られております。
ファミリーマートはファミペイなどの顧客接点を通じて 1 日に約 1500 万人・年間でのべ約 60 億人という来店者のデータや購買データの分析・活用によって、サービスの拡大・強化を図り次世代コンビニモデルの創造に挑戦しております。購買データや属性をもとに顧客に最適な商品を訴求する新たなマーケティングの実践、顧客の購買体験の向上を目指すデータ活用の最新の取り組み事例についてご紹介いたします。

〈井上 博之 氏 プロフィール〉

株式会社ローソン 関東支社 支社長、マーケティング本部 本部長補佐等を経て、2014年に株式会社ファミリーマートに入社、 会員データのID-POS化やCRMデータの分析を担当し、マーケティング本部 事業開発部長として、自社アプリ「ファミペイ」のUI/UX開発を始め、商品、売場戦略、販売促進策等を企画、20213月より株式会社ファミリーマート 新規事業開発本部 執行役員、株式会社データワン 取締役COOとして、新会社の立ち上げ、新規データベースマーケティングの推進・活用・マネタイズ化を推進している。

14:45~15:20

【講演②】 

「ジョブベースドレコメンド: 顧客起点でのスマートなOMO体験の実現」

 

SAS Institute Japan株式会社
ソリューション統括本部
松下 聡 氏

 

消費者の新たな生活様式への対応の必要性が高まるなか、ECの拡大とOMOの実現、店舗におけるフードロス解消や顧客体験の向上などの課題解決に向けては、お客様の理解、特に、お客様が買い物に来てくれる背景・目的(=ジョブ)を理解することが重要です。本講演では、お客様のジョブ理解を起点としたECOMOでの顧客体験の高度化、さらには店舗・スタッフのサービスやMDの高度化を実現するソリューションと国内外における活用事例をご紹介します。

〈松下 聡 氏 プロフィール〉

ITメーカー・コンサルティングファームにてCRMアウトソーシングサービス事業開発や、小売業や製造業をクライアントとするマーケティングやアナリティクス業務のDX推進に携わる。現職では、業界横断でのCRM領域のプリセールスコンサルタントとして、小売業をはじめとするクライアントへのアナリティクス基盤の提案や構想策定、導入推進などを担当。

15:20~16:00

【講演③】

ツルハグループ DXで描くリテールの未来
~顧客の購買体験価値を高めるデジタル戦略とデータ活用の最前線~

 

株式会社ツルハホールディングス
執行役員
経営戦略本部長 兼 情報システム本部長
小橋 義浩 氏

 

ツルハグループでは、20245月期の中期目標、店舗数3000店舗・売上高1兆円に向けて成長戦略を加速しています。その柱の一つがデジタル戦略。顧客のライフスタイルや購買行動の変化に対応していくこと、リアル店舗をはじめとする様々な顧客接点を活用し、購買体験を向上させるためのデジタル活用をめざし、取り組みを始めました。まだまだ駆け出しですが、これまでの取り組み事例のご紹介と、我々ツルハグループがデジタルを活用してめざしていることについてお話しいたします。

〈小橋 義浩 氏 プロフィール〉

1967年北海道旭川市生まれ。北海道大学法学部卒。2006年ツルハに入社。2007年ツルハホールディングスへ転籍し管理本部にて法務を担当。2015年以降、グループ会社である、くすりの福太郎代表取締役専務を経てツルハホールディングス経営戦略本部長に就任、グループのデジタル戦略を推進。2019年にはグループアプリ開発の指揮を執り、1年半で350万ダウンロードを達成。2020年には情報システム本部長兼務となり現在に至る。

お申し込み方法

下記フォームよりお申込みください。

受付は終了しました

お申し込み締切:2021年9月22日(水)17:00

受講・視聴手順

受講・視聴の手順につきましては、セミナー開催日の1週間前までに、ご登録いただいたメールアドレスにご案内させていただきます。

お申込み注意事項

・お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます
・講演内容やスケジュールは予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください
・参加対象者以外の方に関しましては、お断りさせていただく場合がございます
・協賛企業の競合社からのお申込みはお断りさせていただく場合がございます

個人情報の取り扱いについて

今後のご案内・お知らせ、および主催企業と協賛企業の個人情報の取り扱いについて: ご登録いただいた住所やメールアドレス宛てに、事務連絡のほか、セミナー事務局より各種ご案内(事務連絡、セミナー情報等)をお送りする場合がございます。 ご提供いただく個人情報は本セミナーの主催:株式会社ダイヤモンド・リテイルメディアと協賛:SAS Institute Japan株式会社の「個人情報保護方針」に基づいて管理するとともにセミナーのご案内や営業活動のために利用させていただきます。

※ 株式会社ダイヤモンド・リテイルメディアならびにSAS Institute Japan株式会社の「個人情報保護方針」は以下に記載したとおりです。

株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア・プライバシーポリシー

SAS Institute Japan株式会社・プライバシーポリシー

本セミナーに関するお問合わせ

ダイヤモンド・リテイルメディア・カンファレンス事務局

お問い合わせはこちら

 

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media