ネットとリアルの融合、
デジタル・マーケティングの革新、
O2O、ビッグデータ分析の最前線
カスタマー・エクスペリエンスを実現するリアルタイム・リテーリング

2013/07/02 00:00

流通業界は「少子高齢化」といった社会環境の変化だけではなく、「消費増税」を目前にした経済環境の変化、さらには「スマートフォンの普及」、「ソーシャルメディアの利用拡大」によるデジタル環境の変化など、対応すべき多くの課題に直面している。なかでも流通業と消費者(顧客)がよりシームレスな関係で結びつく「オム二チャネル時代」の到来は、流通業の顧客接点の在り方を根本から変える可能性を秘めていると言えよう。ダイヤモンド・フリードマン社は2013年6月11日、東京・表参道の青山ダイヤモンドホールで、「ダイヤモンド リテール・カンファレンス2013 オムニチャネル時代の新・成長戦略ビジョン」を開催し流通業変革の最新動向を紹介。当日は小売業・流通業関係者だけでなくサービス業、消費財メーカーなど幅広い業種から大勢の聴講者が集まった。

 

主催 株式会社ダイヤモンド・フリードマン社
協賛 SAPジャパン株式会社
後援 株式会社ダイヤモンド社

 

 


SESSION1

「ネットとリアルの融合による『Tポイント』の取り組み」

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 常務取締役

北村和彦 氏

 


SESSION2

「B2C新時代~24時間365日のおもてなしで売上・利益を最大化する『デジタル・マーケティング基盤』とは」

SAPジャパン株式会社 クラウドファースト事業本部
プリンシパルコンサルタント

村田聡一郎 氏

 


SESSION3

「O2Oのプラットフォームとして進化する『Shufoo!』の最新戦略

凸版印刷株式会社 メディア事業推進本部 副本部長

山岸祥晃 氏

 


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media