レシートから読み解く消費者の購買実態、「注目の購買行動」を専門家が解説=第2回流通俱楽部

2024/06/27 14:00
Pocket

レシートから読み解く消費者の購買実態、「注目の購買行動」を専門家が解説!

※本講演は、小売業、ダイヤモンド流通倶楽部会員またはDCSオンライン+会員のみ視聴可能です。

コロナ後のリベンジ消費も一服し、終わりの見えないインフレのなか、消費者の購買行動にも変化が見られます。“モノ”から“体験”へと消費行動が変化するといわれる昨今、小売業がより、お客様に魅力的な体験を提供するにはどのようなものを売るべきか?また、2023年のキャッシュレス決済比率は39.3%と政府が掲げる2025年までに4割達成という目標には近づいてきたものの、諸外国に比べると遅れています。そのなか日本はどのように対応すべきか、専門家を招いてお話を伺います。

開催概要

配信期間 2024年7月17日(水)~24年9月13日(金) 17:00 約2か月間
第一次
締め切り
2024年7月12日(金) 17:00
(視聴方法ご案内メール配信 2024年7月16日(火))
最終締切 2024年7月31日(水) 17:00 
(視聴方法ご案内メール配信 一次締め切り以降は随時メール配信)
主催

株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア
ダイヤモンド流通倶楽部 運営事務局 担当:中村 憲祐

申し込みフォーム

小売業、ダイヤモンド流通倶楽部会員またはDCSオンライン+会員のみ視聴可能です。

ダイヤモンド流通倶楽部とは

流通専門誌を発行するダイヤモンド・リテイルメディアが主宰する会員制の勉強会です。有力・新進小売業の経営者やトレンドを生み出すキーパーソンを講師として招聘し、成功までの経緯やエピソードなどを聴き、今後の成長のヒントにすることができます。

会員プログラムに興味がある方、詳しく知りたい方は、ダイヤモンド流通倶楽部のご紹介のページをご覧ください。

プログラム

第1部
(約40分)

『レシートから読み解く消費者の購買実態』

山室 直経 氏

消費者の購買行動は、時代を反映し常に変化を続けている。小売店の横断利用やブランドスイッチなど、値上が続き多様化する購買行動の根底にある価値観とは何か。消費者から提供されたレシートデータと購買理由アンケートを用いて、POSでは深堀できない消費者の購買実態を明らかにする。

株式会社mitoriz 執行役員DMB本部長
山室 直経

講師プロフィール

PCメーカーの経営企画として、販売企画や計数管理、及びERP導入、新規事業の立ち上げなどを経験した後、2012年3月mitoriz入社。消費者購買データ事業の新規立ち上げを行う。現在、執行役員兼DMB本部長として消費財メーカーを中心に消費者購買データのデータコンサルティングや、デジタルマーケティングの提携プロダクト開発などDX戦略を担う。現在DCSオンラインで「レシートは語る」連載中。

第2部
(約40分)

『小売業キャッシュレス化の動向と今後』

林 秀治 氏キャッシュレス決済手段の一つである「独自Pay」を18年間専業で提供してきた同社の代表が、コロナ前後におけるキャッシュレス化の動向と昨今のトレンド、意外と知られていない活用案についてご紹介します。

株式会社バリューデザイン 代表取締役 社長
林 秀治

講師プロフィール

大学卒業後、大手クレジットカード会社を経て、 2006年に株式会社バリューデザインを創業。上場やインド事業会社のM&Aにも尽力。2020年、CARTAホールディングスと株式会社デジクルを設立。2022年4月アララ株式会社との経営統合を機に同社取締役に就任し、同年6月より現職。

申し込みフォーム

小売業、ダイヤモンド流通倶楽部会員またはDCSオンライン+会員のみ視聴可能です。

お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせは、下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態