2019/08/02

セコマ丸谷智保社長が商品開発とブランディングを語る!
小売業のブランド戦略セミナー~ブランドパワーランキング2019~


小売業のブランド戦略セミナー~ブランドパワーランキング2019~セコマ丸谷智保社長 登壇 地域に愛される「ブランドづくり」を語る!

小売業界では業態の垣根を越えた競争が激化しています。人口減少、高齢化、オーバーストア化、オンラインチャネルへの移行といった数々の要因がその背景にあります。そうした状況下で、小売業は“わざわざ選ばれる存在”にならなければなりません。つまり、「自らの店は何屋なのか」を旗幟鮮明にし、競合他社と比べて強い差別性がある、来店動機を持つ店をめざさなければならないのです。

そこで重要になるのが、消費者にどんな部分を高く評価されて、来店動機につながっているか、また評価されていない点を可視化すること。つまり、自社のブランド価値を明らかにすることです。その上で、今後どのようにブランド価値を高めていくかのプランを立て、着実に実践していく必要があります。本セミナーでは、全国の消費者5253名に調査を実施した小売業ブランドパワーの詳細を発表・解説(本誌6月15日号特集で未公開部分を多く含む)致します。また、基調講演として、圧倒的な差別化戦略を実施し、北海道を中心に卓越したブランドポジションを確保するセコマの丸谷智保社長にご講演いただきます。

開催日時:2019年9月20日(金)14:00~16:40(受付13:30~)

受講者数:80人

受講料:1万円(税込)

開催場所:エッサム神田ホール2号館6F 

住所:〒101-0047 東京都千代田区内神田3-24-5

アクセス:JR神田駅 東口・北口・西口 徒歩2分

講師紹介

セコマ代表取締役社長 丸谷 智保株式会社セコマ 代表取締役社長

丸谷 智保(まるたに ともやす)

昭和29年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。昭和54年、北海道拓殖銀行入行。平成10年シティバンク、エヌ・エイ(Citibank, N.A.)入行。平成19年セイコーマート(現 セコマ)入社、専務取締役、取締役副社長を経て、平成21年3月より現職。平成26年、内閣府経済財政諮問会議 政策コメンテーターに就任。

ニールセン・カンパニー合同会社 流通サービス事業部 事業部長 桂幸一郎ニールセン・カンパニー合同会社
流通サービス事業部 事業部長

桂 幸一郎(かつら こういちろう)

昭和43年生まれ、慶應義塾大学商学部卒業。 P&G、ジョンソンエンドジョンソン、ユニリーバなどグローバル企業でマーケティング戦略、ショッパーマーケティング戦略を担当。 グローバルブランドの日本への導入・展開、立て直しなどに主に携わる。 さらに、カテゴリーマネジメントやジョイントビジネスプランにも従事。 2017年9月から現職。 小売・卸・メーカーの協業分野のコンサルティングなどを主に担当している

当日のプログラム

13:30 受付開始
14:00 開場
14:00-14:05 主催者挨拶
14:05-15:15 セコマ 代表取締役社長 丸谷智保社長
「圧倒的差別化を実現!セコマの商品開発&ブランディング戦略」(仮)
15:15-15:25 質疑応答
15:25-15:40 休憩
15:40-16:30 ニールセン・カンパニー合同会社 流通サービス事業部 事業部長 桂幸一郎
小売業ブランドパワーランキング解説
「ブランドパワーは差別化戦略の鏡。 その差別化のための要素と必要なこと」
16:30-16:40 質疑応答
16:40 終演

主催 株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア『ダイヤモンド・チェーンストア』誌

【参加費用】

10,000円(税込)

【参加定員】

80人(定員になり次第締切)

※本セミナー受講にあたっては、ダイヤモンド・チェーンストア2019年6月15日号「小売業ブランドパワーランキング」を副読本として読んでいただくことを強くお勧めします。お手元にない方は、オンラインストアからご購入ください。また、当日も会場で販売いたしますので、そちらをご活用ください。

※セミナーの進行・内容を一部変更させていただく場合がございます。

※本セミナーは録音禁止となっておりますのでご了承ください

お申し込みについて

下記オンラインストアよりお申し込み下さい。

受け付けは終了しました。

関連記事を読む

© 2019 by Diamond Retail Media