お口のことを考えたグミ「お口のミカタグミマスカット/レモン」を新発売=明治

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

明治「お口のミカタグミマスカット/レモン」
カリッとした糖衣コーティングを施したグミで、「お口うるおい成分」を配合し、お口のうるおいを体感できるウェルネスサポートグミ

 長引くマスク生活の影響で、お口の中の不快感を実感している人が増えている。そこで明治では、リフレッシュしたい時にぴったりの、小粒のグミ「お口のミカタグミマスカット」と「同 レモン」を10月に新発売した。カリッとした糖衣コーティングを施したグミで、「お口うるおい成分」を配合し、お口のうるおいを体感できるウェルネスサポートグミだ。噛むことによってドライマウス症状を緩和できる。マスク着用中でも食べやすく、胸ポケットや小さな鞄にも入る小型サイズで持ち運びがしやすい。

 同社では、日本初のグミ「コーラアップ」や、極弾食感のハードグミ「コーラアップザハード」、ゆる弾食感の「コーラアッププチハード」、ソーダレモネード味の「レモンアップ」、噛むほどに梅干しの味が感じられる「梅干しアップ」、果汁100%の「果汁グミ」など、さまざまなニーズに対応したグミを展開、引き続き、グミ市場の活性化を図っていく。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media