しまむら、裁断くずを生地に使ったTシャツを販売、生産段階での廃棄物を削減

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

しまむらのリサイクル綿を10%利用したTシャツ
婦人、紳士、子ども向けのTシャツを発売。リサイクル綿を10%使用している

 しまむらは、生地の裁断時に発生する切れ端(裁断くず)を生地として再生利用したTシャツの販売を、全国の「ファッションセンターしまむら」とオンラインストアで販売を始めた。

 裁断くずをリサイクル工場で糸として撚り直して、綿生地として再生した。衣料品の生産段階で発生する廃棄物の削減につなげる。販売するTシャツにはリサイクル綿を10%使用している。

 8月11日から販売を始めたのは、ディズニーキャラクターの刺しゅうやプリントを配したTシャツ。価格は979円(税込み)。婦人・紳士向けはM・L・LLの3サイズ、子ども向けは110・120・130センチの3サイズを用意した。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media