ニトリ、ビームスと共同企画した家具、都内6店舗とネットで販売

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

ビームスと共同企画したニトリの家具
シンプルなデザインに「たためる」「ひろがる」「かさなる」といった機能を備えた使い勝手のいい家具とした(写真はプレスリリースより)

 ニトリホールディングス傘下のニトリは、セレクトショップ大手のビームス(東京都渋谷区)と共同企画した家具の展開を始めた。無垢材を使ったシンプルなデザインのデスクやテーブルなどを販売する。

 シリーズ名は「新しい暮らし方のためのツール by BEAMS DESIGN」で、「渋谷公園通り店」(東京都渋谷区)や「マロニエゲート銀座店」(東京都中央区)など6店舗とオンラインショップ「ニトリネット」で4月24日から販売を始めた。

 価格は、折りたたみ式の机「コンソールデスク」が2万4900円(税込み)、重ねて収納できる大小2個セットのテーブル「ネストテーブル」が1万9900円、天板の長さを変えられる「センターテーブル」が1万9900円など。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media