2020年度上半期の注目カテゴリーランキング「雑貨編」 おうち時間の増加が追い風!6カテゴリー中5カテゴリーが伸長

2021/01/28 09:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

サランラップ
コロナ禍で調理や保存などに活用された「ラッピングフィルム」などは前年同期比を上回った。  i-stock/FotoDuets

 2020年度上半期の注目カテゴリーランキング、雑貨では6カテゴリーを取り上げた。期間通算の金額PIで前年を上回ったのは5カテゴリー。

 コロナ禍で調理や保存などに活用された「ラッピングフィルム」、利便性の高いシリコーン樹脂加工ホイルの長尺タイプ化が進んでいる「アルミホイル」、おうち時間の増加でニーズが高まった「トイレ用芳香剤」、感染症予防の観点から換気をする人が増えたことで蚊対策のために活用された「電子蚊取り器」、修理や工作ニーズが高まったことから「接着剤」などが前年を上回った。

 一方、自粛要請により、外出が減ったことや19年9月の消費税増税前の駆け込み需要の反動のあった「軽失禁用品・用具」は前年割れとなった。食品同様に、雑貨もコロナが追い風となり需要を伸ばしたカテゴリーが多くみられた。

カテゴリー別金額P Iと対前年同期比

カテゴリー別金額P Iと対前年同期比
POSデータ出典:KSP-POS(食品スーパー)

 

各カテゴリーの詳細はダイヤモンド・チェーンストア2021年1月15日号に記載

ご購入はこちら

DCSオンライン+会員の方はこちらから

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media