ファミマ、100円均一のPB商品をコーナー展開、キッチン用品6種類

2020/11/19 11:30
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ファミリーマート
新型コロナウイルス感染症の影響で家庭で料理をする機会が増えていることから、キッチン用品を低価格の100円均一で展開することを決めた。

 ファミリーマートは、税別で100円均一のプライベートブランド(PB)商品の展開を始めた。11月17日、「FamilyMart Collection(ファミリーマートコレクション)」からキッチン用品6種類を発売、全国のファミリーマート約1万6700店舗で順次販売する。

 新型コロナウイルス感染症の影響で家庭で料理をする機会が増えていることから、キッチン用品を低価格の100円均一で展開することを決めた。発売したのは、「アルミホイル」(25センチメートル×10メートル)、食品用ラップの「フードラップ」(22センチメートル×40メートル)、「水切りネット」(25枚入り)など。

 100円均一の日用品PBは、今後もラインアップを拡充していく方針だ。

ファミマの100円均一のPB商品コーナー
100円均一の日用品PBは、今後もラインアップを拡充していく

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media