イオンリテール、ネットスーパーで鮮魚詰め合わせセットを販売、1都3県で

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

イオンリテールがネットスーパーで販売する鮮魚詰め合わせセット
小と大の2種類のセットがあり、千葉県の房総半島で水揚げされた鮮魚を翌日に届ける

 イオンリテールは7月31日、ネットスーパー専用の鮮魚詰め合わせセットの販売を始めた。千葉県の房総半島で水揚げされた鮮魚を、翌日に最寄りの店舗からネットスーパーの宅配網を使って届ける。

 鮮魚詰め合わせセットの商品名は「房総水揚げ鮮魚詰め合わせボックス」。宅配専用のボックスに毎週木曜日と金曜日に水揚げされた鮮魚を詰め合わせて、金曜日と土曜日に届ける。ボックスは小と大があり、価格は小が2500円(税別)、大が4000円。詰め合わせる魚種は水揚げの状況によって変わるが、夏場はキンメダイやヒラメ、メイタガレイなどとなる予定。

 配達対象エリアは、東京、神奈川、千葉、山梨の1都3県。「おうちでイオン イオンネットスーパー」で注文を受け付け、1都3県の49店舗から届ける。

 新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛や在宅勤務の増加などにより、EC(インターネット通販)での食品購入が増えているが、イオンリテールでは鮮魚の品揃えを強化することで、ネットスーパーの利用拡大を図る。今後は、農産品、畜産品でも品揃えを拡充していく考えだ。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media