【ホームセンターバイヤーが選ぶ年間ヒット商品2020】ガーデニング:薬剤部門

2020/02/21 09:22
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ガーデニング:薬剤部門


~ベニカXネクストスプレー 住友化学園芸~
家庭園芸をけん引する次世代の殺虫殺菌剤すべての項目で高い評価を獲得

効果と使い勝手において究極といえる精度に仕上がった商品

今年の「ガーデニング 薬剤」部門で、圧倒的な票を集めたのが、住友化学園芸の「ベニカXネクストスプレー」である。

同商品は、世界で初めて(19年2月時点)5種類の成分を配合し、幅広い植物のさまざまな害虫と病気を防除する最新の殺虫殺菌スプレーだ。

さらに、トリガーには軽い引き心地で手が疲れにくい工夫も。レバーの長さを従来商品の1・6倍にすることで、散布時の力を約40%軽減した。フォーカス散布とワイド散布の切り替えノズルも便利だ。持ちやすく、美しいモーションボディの高級感ある「ネクストレッド」は園芸の概念を破った。噴霧の際に手が疲れる、重くて持ちにくいといった、とくに女性や高齢者層のユーザーの従来商品に対する不満を容器設計面からも解消した。

高機能・高単価商品の「ベニカXネクストスプレー」は、家庭園芸の殺虫殺菌剤カテゴリーにおいて究極ともいえる位置づけであり、瞬く間に次世代の家庭園芸市場をけん引するフラッグシップアイコンとなった。

住友化学園芸は19年10月に創立50周年を迎えた。同社は記念事業として「50周年感謝キャンペーン」を展開し、「ベニカXネクストスプレー」をその中心に据えた。

19年を通して、同商品の大規模な展開と積極的な販促活動で、家庭園芸のスプレー全体の底上げを図れたこと、収益性がアップしたこと、登場感と売場に与えた大きなインパクトから家庭園芸業界全体の活性化に大きく寄与したことを、多くのバイヤーが高く評価した。

7項目の内6項目で最高評価

評価グラフ
ベニカXネクストスプレーの評価

アンケートで用意した7つの評価項目のうち、6項目で最高評価の「5」となった。

「ブランド力」では、住友化学園芸の信頼度と、2002年「ベニカXスプレー」発売以来築いてきた、「ベニカX」シリーズの高い認知度が貢献している。「新規機能性」では、効果と使い勝手。「斬新さ」は、ボトルの形状と煌めく赤のパッケージによる抜群のアイキャッチ効果が高評価。「売場提案(販促)」は、迫力あるオリジナル店頭ツールとディスプレイコンテスト、消費者キャンペーン。「広告力」は、ハイエンドビジュアルの高い広告効果。「環境・ユニバーサルデザイン」は、高齢者や女性にも使いやすいトリガーやボトル形状を採用したことから、高評価となった。

「価格」は「4」となったが、同項目は値ごろ感が1つの基準となっているため。逆に高機能だからこそ高単価で販売でき、売場の収益性を高めることができる稀有な同品は、「価格」でも一定の評価を得ているといえる。

1 2

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media