ZOZO、スマホで足のサイズを立体計測、「ゾゾマット」無料配布

2019/06/25 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

zozoマット
自分の足の形状をミリ単位で計測できる

 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するZOZO(千葉市)は6月24日、スマートフォン(スマホ)を使って足のサイズを立体計測できる「ZOZOMAT(ゾゾマット)」の予約受付を始めた。予約申込者に対して今年秋から順次、ゾゾマットを無料で配布する。

 ゾゾマットに足を乗せ、専用アプリをダウンロードしたスマホのカメラで撮影すると、足の長さや幅、足の周囲のサイズなどをミリ単位で計測できる。

 足の形は人によって異なるため、自分の足に合った靴を購入するには試着が欠かせない。ZOZOでは、将来的に自分の足に合った靴を試着なしで購入できるサービスを展開し、ゾゾタウンでの靴の取扱高を増やしていく方針だ。2018年度のゾゾタウンでの靴の取扱高は約361億円(出荷ベース)だった。

 同社は全身を採寸できるボディースーツ「ゾゾスーツ」で取得した体型データを使って、出店ブランドと共同で商品のサイズ展開を増やしていく方針だが、ゾゾマットで取得する足のサイズデータも出店ブランドと共同活用することを検討する。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media