セブンイレブン、「ヤフオク!」の発送受付開始、伝票やレジでの送料支払い不要

2019/05/09 11:30
ダイヤモンド・リテイルメディア社

セブンイレブン_ヤフオク
伝票に宛名を書く必要はなく、配送料は「ヤフオク!」上で決済されるので、レジでの支払いも不要。

 セブン-イレブン・ジャパンは5月8日、ヤフーのオークションサイト「ヤフオク!」で落札された商品を伝票やレジでの送料支払い不要で発送できる配送サービス「ヤフネコ!パック」の受付を始めた。

 「ヤフネコ!パック」はヤフーとヤマト運輸が2016年2月に始めたサービスで、ファミリーマートやヤマト運輸の営業所などで発送を受け付けてきたが、セブン-イレブンの全国約2万店舗が加わることで、受付窓口が一気に広がる。

 出品者は、「ヤフオク!」に商品を出品する際に配送方法として「ヤフネコ!パック」を選択、商品が落札されたら「ヤフオク!」の取引画面からバーコードを発行後、荷物を持ってセブン-イレブンのレジに行き、バーコードを提示する。バーコードはスマートフォンのアプリで表示することもできる。伝票に宛名を書く必要はなく、配送料は「ヤフオク!」上で決済されるので、レジでの支払いも不要。

 氏名や住所などの個人情報を相手に知らせずに商品を発送したり、受け取ったりできる匿名配送にも対応している。

 配送料は195〜600円(税込)で、出品者が負担する。

© 2019 by Diamond Retail Media