イオン、フジテレビと共同開発の番組キャラクターグッズ発売、Tシャツなど36種類

2019/04/25 12:30
ダイヤモンド・リテイルメディア社

イオンロゴ
4月26日から順次、「イオン」「イオンスタイル」の約330店舗で販売する 写真はロイター

 イオンは、フジテレビジョンと共同開発したキャラクターグッズを発売する。フジテレビの子供向け教育番組「じゃじゃじゃじゃ〜ン!」に登場するキャラクターをあしらったTシャツや傘、文具など36種類を4月26日から順次、イオンリテールが本州・四国で展開する「イオン」「イオンスタイル」の約330店舗で販売する。

 両社は2018年10月、キャラクターグッズを共同開発するプロジェクトを始めると発表していた。今回がプロジェクトの第1弾。イオンの店頭に設置したデジタルサイネージ(電子看板)やオリジナルのスマートフォンアプリなどでは、番組キャラクターを使った映像コンテンツを流す。

 価格はTシャツが1080円、傘が842円、レインブーツが2030円、マスキングテープが386円など(いずれも税込)。

 両社は今後もキャラクターグッズの開発やイベントの開催で協働する。中国や東南アジア諸国連合(ASEAN)地域のイオングループ店舗で、共同開発したグッズを販売することも視野に入れている。

イオンフジテレビコラボ
価格はTシャツが税込1080円、ぬいぐるみが2138円など
© 2019 by Diamond Retail Media