イオン、改元の祝賀気分を盛り上げるプレミアムビール発売、アサヒと共同開発

2019/04/23 10:45
ダイヤモンド・リテイルメディア社

アサヒプレミアムビール
イオングループの約4000店舗で販売する。価格は税込213円

 イオンは4月23日、アサヒビールと共同開発したプレミアムエールビール「アサヒ富士山」を数量限定で発売した。黒を基調としたパッケージに金色の文字と富士山の図柄をあしらい、改元の祝賀気分を盛り上げるデザインとした。

 原料に富士山の伏流水で育てた国産米を使用、華やかな香りが特徴の上面発酵酵母を採用した。5月1日の改元に伴い、今年のゴールデンウイークは10連休となることから、例年以上に祝いの席や家飲みの機会が増えることが予想される。イオンは、新商品投入で需要の開拓を図る。

 「アサヒ富士山」は350ミリリットル缶で、価格は税込213円。「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」「ダイエー」「ミニストップ」などグループ約4000店舗で販売する。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media