男性からも支持される基礎化粧品はこう作る! 無印良品「クリアケアシリーズ」開発秘話!

リテールライター:崔順踊
Pocket

良品計画(東京都)が展開する「無印良品」において、化粧水は1997年の発売から20年以上にわたって販売されているロングセラー商品だ。化粧品シリーズは今や「無印良品」の中でも中核的な商品の1つとなっている。そんな同シリーズのブランドの1つ、「クリアケアシリーズ」が7月13日にリニューアルした。クリアケアシリーズの開発秘話や製品の特長、「無印良品」の化粧品カテゴリの今後について、生活雑貨部のH&B担当カテゴリーマネージャーの中野倫弥氏に聞いた。

2022年7月にリニューアルしたクリアケアシリーズ

男性客からも支持! その理由は?

 2018年4月に発売された無印良品の「クリアケアシリーズ」は、「エイジングケアシリーズ」「敏感肌シリーズ」など他シリーズよりもやや若い層をターゲットとしている。早くから無印良品のスキンケアを知り、最初に使う商品として選んでもらうことで、その後も継続的に使ってもらう流れをつくる、また、はじめて無印良品を知ってもらうきっかけづくりをめざしたのがこのクリアケアシリーズだ。

 22年7月のリニューアルでは、コロナ禍のマスク生活によって引き起こされる肌荒れ、マスク内の蒸れからくるニキビや皮脂などさまざまな肌トラブルに対応すべく、毛穴やキメの乱れとなどの悩みにフォーカスしている。

 良品計画によればリニューアル後の販売は非常に順調で、リニューアル前に比べ売上高は160%ほど伸長しているという。「店舗からの声を聞くと、ターゲットの若年層のほか、男性のお客さまにも目をとめていただいている」(中野氏)とのことで、男子中高生から30代ぐらいの男性からもよく購入されているという。

良品計画 生活雑貨部 H&B担当カテゴリーマネージャーの中野倫弥氏

 その一つの要因として、今までにない特徴的なブルーのボトルが売場内で目を引くこと、また、女性だけでなく、男性も手に取りやすいデザインであることが挙げられる。また、近年は男性用化粧品の需要が伸びる中で、「何を使ったらよいのかわからない」という層も手に取りやすいシンプルなデザインであることも男性支持の理由として考えられそうだ。

1 2

人気記事ランキング

© 2023 by Diamond Retail Media