60周年の集大成!「ケロッグ素材まるごとグラノラシリーズ」を新発売=日本ケロッグ

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

「ケロッグ素材まるごとグラノラシリーズ」
3つの「まるごと」をコンセプトに、素材そのものの味や食感を楽しめるように改良を重ねた。

 日本ケロッグは、今年で設立60周年を迎えた。穀物の専門家として、長年にわたり培ってきた知見と開発技術を詰め込み、こだわり抜いてつくりあげた60年の集大成の商品として、素材を最大限に生かした「ケロッグ素材まるごとグラノラシリーズ」を新発売。3つの「まるごと」をコンセプトに、素材そのものの味や食感を楽しめるように改良を重ねた。素材本来の食感や香りを楽しんでもらうため、粒をそのまま伸ばして焼き上げたコーンフレークや穀物をそのまま膨らませたオーツ麦パフなどを使用。栄養を含む全粒オーツ麦をグラノラ素材の主原料にした。保存料や合成着色料は不使用だ。

 また今回、同シリーズに最適なフレークを新たに開発。小さくして口当たりをよくし、厚くすることで香ばしさやザクザクの食感が楽しめるようにした。さらに塩味をアクセントとして利かせ、砂糖の代わりにはちみつを使うことで、やさしく深みのある甘さが楽しめる。ラインアップは「朝摘みいちご」など5種類だ。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media