二ンニクマシマシの水餃子を新発売、水餃子の夏らしい食べ方提案を強化=イートアンドフーズ

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

イートアンドフーズの冷凍餃子各種

 イートアンドフーズは、「食べる人も、つくる人も、嬉しい。大阪王将でおうち中華を楽しもう。」を2022年春夏のテーマに設定。定番の羽根つき餃子のラインアップに「羽根つきタン塩餃子」を追加したほか、ラーメンやスタミナ炒飯など大阪王将で人気のメニューも投入する。

 そして、同社がシェアNo.1*の冷凍水餃子カテゴリーからは、ニンニクをたっぷり使った「ニンニク醤油だれ」をつけた「スタミナ肉ニラ水餃子」を新発売。たれとの相性を考え、水餃子自体もコク深い味わいに仕上げた。「羽根つきスタミナ肉餃子」や「スタミナ炒飯」と組み合わせて、夏にぴったりなニンニク尽くしの“強烈スタミナ定食”として楽しむことも可能に。また、「ぷるもち水餃子」は、具に入れる野菜の割合を増やし、具材感をアップ。隠し味としてごま油とネギの風味を加えて、より食べ応えのある味に仕上げた。パッケージは同社初の試みとして、汎用性を訴求する2種類のデザインを展開し、サラダやスープ、冷やして食べるなど夏らしい水餃子の食べ方提案も行う。

*出典:インテージSCI 冷凍調理市場(2021年1月~12月 平均購入金額)

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media