「完熟トマトのハヤシライスソース」をリニューアル=ハウス食品

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

ハウス食品「完熟トマトのハヤシライスソース」
トマトの香り・旨味を付与することで、完熟トマト感を強化。質の異なる甘みを重ねることで、より最初から最後まで食べ飽きない味覚に変更した。

 ルウハヤシカテゴリーの購入率は年々上昇基調にあり、そのなかでも「完熟トマトのハヤシライスソース」は、2007年度から20年度までブランドシェア№1()を獲得。コミュニケーション施策によって着実にシェアを伸ばし続けている。需要が高まっていることを受け、ハウス食品では「完熟トマトのハヤシライスソース」シリーズ5アイテムのリニューアルおよびパッケージ変更を行った。トマトの香り・旨味を付与することで、完熟トマト感を強化。質の異なる甘みを重ねることで、より最初から最後まで食べ飽きない味覚に変更した。

 パッケージは熟したトマトから果汁がしたたり落ちるような断面を配置。お手本にしたくなるような盛り付け、彩りを表現し、おいしさを強化した。ルウハヤシカテゴリーの購入率上昇が継続するなか、ルウハヤシ製品のトップブランドとして同社は、「完熟トマト感」のさらなる向上をめざし、間口拡大を図っていく考えだ。

※インテージSRI 月次データ ルウハヤシ市場 期間:2007 年4 月〜21年3 月

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media