英アズダ、コンビニ市場参戦の理由とコストコ最新決算、2桁の増収増益

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

アズダ、CVS市場に参入

 英国スーパーマーケット(SM)大手のアズダ(Asda)は10月15日、初のコンビニエンスストア(CVS)フォーマットである「アズダ・オン・ザ・ムーブ(Asda On the Move):AOTM」をオープンした。

アズダ初のコンビニエンスストア(CVS)フォーマットである「アズダ・オン・ザ・ムーブ(Asda On the Move):AOTM」
CVS市場に参入したアズダはEGグループと提携し、ガソリンスタンド併設CVSを拡大する計画だ

 これまでCVSを本格的に展開していなかったアズダだが、ガソリンスタンドおよびガソリンスタンド併設CVS運営大手のEGグループと提携してCVS市場に積極的に参入することとなった。10月15日にオープンした4店舗を皮切りに、数カ月内に28店舗、22年内に200店舗の出店をめざす。

 出店した4店舗のうち、バッキンガムシャー県ビーコンズフィールドのオックスフォード・ロードにオープンしたAOTMを同社は「プレミアムCVS」と位置づける。

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media