米アマゾン、薬局の実店舗展開を検討=報道

ロイター
Pocket

アマゾンのロゴ
米アマゾン・ドット・コムが米国で薬局の実店舗展開を検討している。写真はアマゾンのロゴ。2018年8月撮影(2021年 ロイター/Pascal Rossignol)

[26日 ロイター] – 米アマゾン・ドット・コムが米国で薬局の実店舗展開を検討している。インサイダーが26日、関係者の話として報じた。

報道によると、まだ予備的な段階で、本格的な展開は1年以上先になるという。また、アマゾン傘下の高級食品スーパー、ホールフーズの店舗内に薬局を設置することも検討されたとした。

アマゾンは現時点でロイターのコメント要請に応じていない。

報道を受け、競争激化懸念から米薬局チェーン大手のウォルグリーン・ブーツ・アライアンスや米ドラッグストア・薬剤給付管理(PBM)大手CVSヘルス、米ドラックストア大手ライト・エイドなどの株価が26日に3─5%下落した。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media