米アマゾン、バイデン新政権に支援申し出 ワクチン接種展開で

ロイター
Pocket

米アマゾンの配送車
米アマゾン・ドット・コムは20日、同日就任したバイデン米大統領に宛てた書簡で、米国の新型コロナウイルスワクチン接種計画を巡り支援を申し出た。ニューヨークで昨年11月撮影(2021年 ロイター/BRENDAN MCDERMID)

[20日 ロイター] – 米アマゾン・ドット・コムは20日、同日就任したバイデン米大統領に宛てた書簡で、米国の新型コロナウイルスワクチン接種計画を巡り支援を申し出た。

ロイターが確認した書簡によると、アマゾン幹部は「われわれの事業や情報技術、コミュニケーション能力などを駆使し、米政権のワクチン接種展開を支援する用意がある」と表明。しかし、具体的な支援方法については明確にしていない。

また、アマゾンの流通センターでワクチン接種を実施する方針で医療関係組織と合意しており、ワクチンが入手可能となった段階で、同社従業員への接種を開始することも明らかにした。アマゾンは米国で80万人超の従業員を抱える。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media