米貿易赤字、11月は681億ドル 14年ぶり高水準

ロイター
Pocket

ニュージャージー州ニューアークの港に停泊しているコンテナを積んだ貨物船
米商務省が7日発表した昨年11月の貿易収支は、赤字が8%増の681億ドルと、2006年8月以来の高水準を記録した。ニュージャージー州ニューアークで2017年11月撮影(2021年 ロイター/Brendan McDermid)

[ワシントン 7日 ロイター] – 米商務省が7日発表した昨年11月の貿易収支は、赤字が8%増の681億ドルと、2006年8月以来の高水準を記録した。市場予想は652億ドル。企業による在庫積み増しの動きを背景に輸入が拡大し、輸出の伸びを上回った。

前月分は631億ドルの赤字と、当初の発表から変わらず。

内訳では、輸入が2.9%増の2523億ドル。モノの輸入は3%増の2141億ドルと、19年5月以来の水準に膨らんだ。輸出は1.2%増の1842億ドル。モノの輸出は1%増の1277億ドルだった。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media