米ウォルグリーン、新たな顧客ロイヤルティプログラム開始、モバイルアプリも刷新

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

ウォルグリーンの外観
新モバイルアプリにはEC機能を統合、最短30分で商品を受け取ることができる

 米ドラッグストア大手のウォルグリーンは、新たな顧客ロイヤルティプログラム「マイウォルグリーン(myWalgreens)」をスタートさせた。これまでのプログラム「ウォルグリーンバランスリワード(Walgreens Balance Rewards)」に比べて特典を増やしたほか、モバイルアプリを刷新して機能を充実させた。

 旧プログラムでは、購入金額に対して1%のポイントを還元する制度となっていたが、新プログラムでは処方薬を含む全商品が1%引きになる。さらに、プライベートブランド(PB)商品については、割引率を5%に高める。旧プログラムではPBでもポイント還元率は1%だった。

 また、旧モバイルアプリで利用可能だったキャッシュレス決済に加えて、新モバイルアプリにはEC機能を統合した。ウォルグリーンが扱う全商品をモバイルアプリで注文でき、最短30分で受け取ることができる。注文した商品は、店内カウンターか店舗駐車場、またはドライブスルーで受け取る。配達料を負担すれば、デリバリーサービスのドアダッシュまたはポストメイツによる宅配も利用できる。新モバイルアプリは11月19日からダウンロード可能になった。

 マイウォルグリーンの入会金や年会費は無料。モバイルアプリでは、年中無休で24時間対応するチャットによる服薬指導のほか、店舗に併設する診療所での受診やワクチン接種の予約をすることもできる。

 旧プログラムのウォルグリーンバランスリワード会員は延べ1億人を超えていたが、ウェブサイトで手続きすればマイウォルグリーン会員に移行できる。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media