米マクドナルド、日本法人の株を一部売却へ 保有比率35%は維持

2020/07/29 14:00
ロイター

都内のマクドナルド
米マクドナルドは7月28日、保有する日本マクドナルドホールディングスの一部株式を売却する方針を示した。2017年9月26日、都内で撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[28日 ロイター] – 米マクドナルドは28日、保有する日本マクドナルドホールディングスの一部株式を売却する方針を示した。現在の保有比率は約49%だが、ケビン・オザン最高財務責任者(CFO)は「持ち株を段階的に減らすのに適切な時だ」と述べた。

第2・四半期の決算会見で明らかにした。少なくとも35%は維持する意向で、「日本事業に対するコミットメントを示すもの」(CFO)という。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media