米ウォルマート、コロナ対応賞与積み増し 今年は総額11億ドルに

2020/07/22 12:30
ロイター

米ウォルマートの店内
米小売り大手ウォルマートは21日、新型コロナウイルス感染拡大を受け生活必需品に対する需要が急増する中、対応にあたっている従業員に対する賞与の支払いを4億2800万ドル積み増すと発表した。ペンシルベニア州ブラッドフォードで20日撮影(2020年 ロイター/BRENDAN MCDERMID)

[21日 ロイター] – 米小売り大手ウォルマートは21日、新型コロナウイルス感染拡大を受け生活必需品に対する需要が急増する中、対応にあたっている従業員に対する賞与の支払いを4億2800万ドル積み増すと発表した。これにより今年の賞与金支払いは総額11億ドルに拡大する。

ウォルマートの雇用者数は米国で最大規模。フルタイムの時間給従業員に対し1人当たり300ドル、パートタイムと一時雇用の従業員に対し150ドルを支払う。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media