米ウォルマート、医療保険事業に進出

ロイター
Pocket

ウォルマートのロゴ
7月8日、米小売り大手ウォルマートは、医療保険事業に進出したことをウェブサイトで明らかにした。写真は6月11日、カリフォルニア州ローズミードで撮影(2020年 ロイター/Mario Anzuoni)

[8日 ロイター] – 米小売り大手ウォルマートは、医療保険事業に進出したことをウェブサイトで明らかにした。

サイト内の仕事に関する掲載情報によると、保険代理店「ウォルマート・インシュアランス・サービス」を立ち上げ、テキサス州ダラス地域で8月から高齢者向け公的保険メディケアの保険商品を売る販売員を募集しているという。

同社は現在、米国内の4カ所で歯の治療やカウンセリングなどの医療サービスを低価格で提供する施設を運営している。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media